オルトから最新美容トピックをお届けします。「美神(びじん)コラム」

顔の引き締めに役立つ! 頭皮のリフトアップマッサージ

顔のたるみを改善したいとき、多くの方は顔のスキンケアに力を入れるかもしれませんが、実は頭皮のケアが不十分だと顔を引き締めることができません。
一体、顔のたるみがなぜ頭皮のケアに関係しているのでしょうか。

今回は、その気になる理由と、リフトアップ効果の高い頭皮マッサージ方法を詳しくご紹介します。

顔を引き締めるためには「頭皮のリフトアップケア」がマスト

顔と頭皮は1枚の皮膚でつながっていています。
そのため、いくら顔の肌だけをケアをしていても、頭皮がたるんでいると顔もたるんでしまうのです。
つまり、今まで頭皮のケアをおろそかにしてきた方ほど、顔のたるみが起こりやすくなってしまいます。
また、頭皮をリフトアップさせるためには、マッサージが効果的です。

適度に頭皮を刺激して血行を促すことで、硬くなった頭皮が柔らかくなり、ハリを与えることができます。
では、具体的なマッサージ方法を詳しく見ていきましょう。

頭皮のリフトアップマッサージ方法

1. 頭皮をほぐす前に首を上から下へと撫でる
2. おでこの生え際に両手の指先をあてる
3. 髪の生え際から頭頂部に向かって、ゆっくりと揉みほぐすように指圧していく
4. 頭頂部まで達したら、うなじに向かって同じように指圧する
5. 今度は耳の後ろに指をあてて、首筋に向かって指圧する
6. 最後に1と同じように首を撫で下ろす

頭皮マッサージを始める前に首を撫でてあげることで、顔や頭皮の老廃物が流れやすくなり、リフトアップ効果を高めることができます。
左右の耳の下から鎖骨に向かって、手のひらを優しく滑らせるのがポイントです。

また、両手を頭に添えるときには、頭全体を包み込むようなイメージで、親指は耳の上、小指は額の一番高いところに置きましょう。

頭皮マッサージに最適なタイミングは?

頭皮マッサージをシャンプー中に行っているという方は多いことでしょう。
しかし、シャンプーをつけながらマッサージをしてしまうと、頭皮の乾燥を招くことがあります。そのため、マッサージはシャンプー前がオススメです。

ホホバオイルやオリーブオイルを塗りながら行うと、指すべりがよくなり、さらに頭皮の毛穴のクレンジングにもなります。
皮脂や汚れによる詰まりが解消されて、さらに健康的な頭皮に整えられますよ。

頭皮マッサージをするときの注意点

頭皮マッサージをするときの注意点

・強い力でやらない
強い力でマッサージをすると、頭皮を傷つけてしまいます。
炎症が起きて赤みやかゆみが出ることもあるので、気持ちいいと思えるぐらいの力加減で行いましょう。

・長時間やらない
どんなに優しいタッチでマッサージしたとしても、長時間やると頭皮に負担を与えてしまいます。
マッサージは長くても1日5分ぐらいにして、それ以上はやらないようにしましょう。

顔のたるみは、実年齢以上に老けて見られてしまう原因となります。
頭皮ケアをしっかりと行ってたるみを解消し、ハリのある肌を目指しましょう!

コラム一覧に戻る

渋谷から
健康と笑顔を
お届けします

受託開発(OEM)に関するお問い合わせ、
弊社への各種お問い合わせは
こちらから受け付けております。
お問い合わせはこちら
03-3498-1036