オルトから最新美容トピックをお届けします。「美神(びじん)コラム」

素早くリセット! 正月太り・肌荒れを解消するケア方法

ついついおせちやお餅などを食べ過ぎてしまうお正月、気がついたらパンパンに太っていた! という方は多いと思います。

また、塩分やアルコールのとり過ぎで顔がむくんでしまったり、胃腸が疲れて肌が荒れてしまったりすることも少なくありません。
そこで今回は、正月太りや肌荒れ、むくみを解消するためのケア方法をご紹介します。

正月太り&肌荒れを解消するケア方法

正月太り&肌荒れを解消するケア方法

≪プチ断食で胃腸をリセット≫
お正月に食べ過ぎてしまった体をリセットするには、1~3日間のプチ断食がおすすめです。
体重の増加を食い止められますし、疲れた胃腸を休めることで肌荒れも改善できますよ。
ただし、本当に何も食べなければ、極端な栄養不足によって体調を崩してしまいます。

プチ断食中は、野菜ジュースやヨーグルト、おかゆや味噌汁など、低カロリーで胃腸に負担をかけないものを食べて栄養を摂取しておきましょう。
また、水分不足にならないように、常温以上の水や白湯をこまめに飲むことも大切です。
プチ断食を終えた後は、和食中心のバランスの取れた食事で復食していきましょう。

≪リンパマッサージでむくみ解消≫
塩分やアルコールのとり過ぎでむくんでしまったフェイスラインには、老廃物の排出を促すリンパマッサージを行いましょう。
メイク前やお風呂上がりなどに実践してみてくださいね。

1. クリームやジェルをあご・首筋に塗って滑りを良くしておく
2. あごを挟むようにして、あごの下に親指、あごの正面に曲げた人差し指を添える
3. フェイスラインに溜まった老廃物を流していくイメージで、あごに添えた親指と人差し指を耳の下に向かってスライドさせる
4. 3を3回繰り返す
5. 耳の下に手のひらを当て、鎖骨に向かって老廃物を流していくイメージで優しく撫で下ろす
6. 5を3回繰り返す
7. 鎖骨の上に手を添え、老廃物を体の外側に流し出すイメージで内側から外側に向かって撫でたら終了。

≪ベロ回しエクササイズで口元を引き締める≫
お正月、お家でゴロゴロして過ごしてしまった! という方は、運動不足&お喋り不足で顔の筋肉も衰えています。
歯の表面を撫でるように口内で舌をぐるぐると回すだけの簡単エクササイズで、むっちり口元&二重あごを解消してあげましょう。
テレビを見ながらでも行えるので、右回り25回、左回り25回を1日2~3セットを続けてみてください。
ほうれい線を目立たなくしたり、肌荒れを改善したりする効果も期待できますよ。

いかがでしたか?
年末の忘年会ラッシュからお正月にかけての不摂生は、思った以上に顔に表れてしまうもの。
今回ご紹介した3つの方法を取り入れ、一刻もはやく解消してしまいましょう。

コラム一覧に戻る

渋谷から
健康と笑顔を
お届けします

受託開発(OEM)に関するお問い合わせ、
弊社への各種お問い合わせは
こちらから受け付けております。
お問い合わせはこちら
03-3498-1036