オルトから最新美容トピックをお届けします。「美神(びじん)コラム」

手軽で肌にも嬉しい! オールインワン化粧品のメリット&使い方

オールインワン化粧品とは、化粧水、美容液、乳液などの機能を兼ね備え、1つで保湿ケアが完了するアイテムのこと。さまざまなタイプの商品がありますが、手軽に使いやすいジェルタイプが最も人気だといわれています。

そこで今回は、オールインワン化粧品のメリットを効果的な使い方とあわせてご紹介します。「オールインワンって何がいいの?」「私の肌に合うのかな?」と気になっている方は、参考にしてみてくださいね。

オールインワン化粧品のメリット

スキンケアの時短になる

オールインワン化粧品は1アイテムでお手入れが完了しますから、スキンケアの時間を短縮できます。仕事や家事で忙しくなかなかスキンケアに時間をかけられない方、少しでも早く朝晩のスキンケアを終えたい方におすすめです。

肌への摩擦・刺激を減らせる

化粧水、美容液、乳液などを使用するスキンケアの場合、肌に何度も触れることになりますよね。しかし肌はとても薄く、何度も触れると摩擦によるダメージが生じ、肌荒れや炎症の原因になるといわれています。

その点、オールインワン化粧品は1度のお手入れで済みますから、肌への負担を減らすことができます。刺激に弱い敏感肌の方にもおすすめです。

コスト削減になる

化粧水や乳液などのさまざまな基礎化粧品を買い揃えると、思った以上にコストがかかってしまうもの。もちろん使用する商品によって異なりますが、オールインワン化粧品は1つでOKですから、個別に買うより安く済むことがあります。スキンケアにかかるコストを削減したい方にも効果的です。

オールインワンジェルの正しい使い方

【STEP1】洗顔をして、肌を清潔にする

まずは顔を洗って、古い皮脂や汚れを落としましょう。洗顔後、清潔なタオルで水分を吸収したら時間をおかず、すぐにオールインワンジェルを使用してください。肌が乾く前に保湿をすることで、うるおった状態をキープできます。

【STEP2】手のひらに適量とり、顔全体に塗布する

オールインワンジェルを手に適量とり、頬、額、目元、口元などのパーツ別に伸ばします。頬は面積が広いうえに乾燥しやすいパーツなので、比較的多めに塗ると効果的です。※適量は商品によって異なります。パッケージをよく読んで使用しましょう。

【STEP3】ハンドプレスでなじませる

顔全体にジェルを塗布したら、最後に手のひらで肌を包み込むように押さえます。手のひらで温めることでジェルがよりしっかり肌になじみ、うるおいを閉じ込めることができますよ。

肌の乾燥が気になるときの使い方

重ね塗りをする

乾燥が気になる部分には、オールインワンジェルを重ね塗りしましょう。目元や口元は特にデリケートなので、無駄な力が入りにくい薬指でやさしく丁寧になじませてくださいね。

化粧水と一緒に使う

肌の水分量が減っていると感じる場合は、化粧水を併用すると効果的です。洗顔→化粧水→オールインワンジェルの順に使いましょう。

オールインワン化粧品で賢く低刺激なスキンケア!

オールインワン化粧品はスキンケアの時短になるだけでなく、肌への負担も減らすことができます。「さまざまなアイテムを使っても肌の調子がイマイチ」「肌が摩擦で荒れがち」という方は、オールインワンによるシンプルスキンケアを試してみてはいかがでしょうか。

コラム一覧に戻る

渋谷から
健康と笑顔を
お届けします

受託開発(OEM)に関するお問い合わせ、
弊社への各種お問い合わせは
こちらから受け付けております。
お問い合わせはこちら
03-3498-1036